JUGEMテーマ:ひとり親家庭

2015年12月30日(水)池袋駅から徒歩10分ほどの所にある、がんばれ!子供村ビル4F研修室で開催された「ストプロ★活動報告会in東京2015」に参加しました。2カ所目の活動場所が一軒家であるため、一般社団法人ストリート・プロジェクトさんの「ごちハウス」の活動に、何かしらの気づきを得るために申し込みました。

豊島区勤労福祉会館
▲豊島区勤労福祉会館

勤労福祉会館

こども食堂ネットワークを通じて、有り難いお話しをいただきました。こちらの勤労福祉会館が平成27年12月末をもって休館します。そこで1階のレストランで使用していた食器を、子ども食堂に寄付したいとの申し出がありました。2カ所目の開催が来年に控えているので、1月8日(金)に食器を引取に伺うお約束をしました。そこで、今日は事前に場所を確認するために訪れました。

大鳥神社参道
▲明治通りから脇道に入ります

がんばれ!子供村
▲会場の「がんばれ!子供村ビル

ダイコンこども食堂
▲4Fの研修室が会場です

がんばれ!子ども村研修室

一般社団法人ストリート・プロジェクトの理事長である、坪井恵子さんから活動のお話しを伺いました。活動を始めたきっかけは、「娘が非行に走り中卒になったのと高認まなび舎を知ったこと」とありました。印象に残ったのは、勉強以外にも道はある、目標(仕事・人)を見つけたらプロに合わせる。キッザニアのようなお仕事体験が人気のように、「本物を体験させる」ことは大きな気付きを与えるのかもしれませんね。しかし、坪井さんのユース支援は長期にわたります。相当の覚悟がないと出来ないことだなと感じました。とても勉強になりました。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.childrens-cafeteria.tokyo/trackback/44

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

練馬区情報番組「ねりまほっとライン」

活動カレンダー

ジャパンギビング

Twitter

Facebook

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM